忍者ブログ
なんとなく綴る…mipoの日記
| Admin | Res |
<< 07  2019/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遺伝子オンで生きる(サンマーク出版)

あさって、小樽でこの村上和雄先生という人の講演会があるんだそうで。
今日知り合いの人に聞いたら、なんだかとても有名な先生なんですね。


ベストセラーになったらしいですけどこの本。
全然知りませんでした


なんでも、人間は、100パーセント中の遺伝子の、3~5パーセントしか使っていないらしいです。


そして、普通の人も優れた人も、使っている遺伝子は数パーセントの差しかないんだってさー。



遺伝子には、オンオフの機能があって、
自分にとって好ましい遺伝子をオンにして、好ましくない遺伝子はオフにして眠らせる…


そんな遺伝子オンの生き方を身につけ、自らの力で人生を明るく変えよう!!




といった内容らしいです。

結局は気の持ちようってことなのかしら??
いやいや、そんな簡単なことじゃないのか…


どんなに前向きになろうと思っても、なれないときだってありますね。人間だもの。

どうやって、心の持ち方を変えていけば良いのか…
そんなヒントが書かれているんでしょうか。




ちょっとだけ気になりました。




ブックオフにあったら買ってみるかなー。
いや、まず立ち読みだなー
PR
e1ee48d1jpeg












買ってしまったー。


京極堂シリーズ


今までは全部、かいこちゃんに借りていたので、
やっぱり自分もちゃんと揃えたい!!!


と思い、先日職場近くのブックオフにてご購入
全部で2965円なり


全部買うには、重すぎるので、ひとまずここまで…


このあいだは、あまり時間がなかったのでゆっくり見れなかったけど、
今度はCDも、ちゃんと見たいんでございます。


昔聴いてた、とんでもなくマイナーで懐かしいシーデーがないか、探したいっ!!
3f2f33adjpegmimiちゃんが貸してくれた
『シッポがともだち』


あ~もう~わかるわかる~!!!!


…てなニャンコの習性がことごとく描かれていて笑えるっ


しかし、写真ピンボケするなぁ…

ケータイのせいにしてたけど、たぶん私の撮影技術がおかしいのでしょう。
上手くいくときは上手くいくし。




全然関係ないけど、
今朝の通勤のバスにが一匹迷い込んでいました。


なんで蜂って、ああいう不安定な動きするのかしら。
ふら~ふら~と近づいてくる


うわ~ヤダ~っと思ってたら、
1人のおばちゃんが私の隣にきて、


窓の上のほうにいる蜂さんを、傘の柄でいきなり叩き始めた。


蜂に攻撃をしかけるなんて、なんというチャレンジャー。
しかも窓も開いてない密室のバスの中で。



襲ってきたらどうすんのさー!!
と思いながら見てたら、


しまいには、手すりに止まった蜂さんを素手でバッチン!!って叩き落としてた…






お見事!!

…てゆうか大丈夫???


京極夏彦の京極堂シリーズ、第4弾。

箱根の山中で起こる『連続僧侶殺人事件』


お坊さんがいっぱい出てきます。
とにかく坊主だらけで『禅』だのなんだの、仏教のことは良くわからないけど、
これだけ長いと自分も一緒に寺にいるかのような気分になってみたりする。


京極堂のウンチクも超~長くて、
どんだけしゃべるの…とか思ってると、いきなり新たな急展開があったりするから止められません。


不思議なことだらけなのに、最後はやっぱり 『不思議なものなど何もない』 のだ。


そしてやっぱりね、榎さんです榎さん


人の名前をまったく覚えない榎さん。
しかもとんでもなく間違った名前で呼ぶ榎さん。


今回は、『姑獲鳥の夏』にも出てきた『久遠寺さん』のことを…


久能さん
九文字さん
熊ヶ崎さん
熊本さん
四万十川さん
豪徳寺さん
碑文谷さん



もう、どんだけ~。


そんな榎さんが大好き
新しい単位&horbar;カラー版

かいこちゃんから借りている『新しい単位』
何度見ても笑える


このイラストを書いている五月女ケイ子さん。私と同じ歳だったんだ


この人の、なんともオーバーリアクションなイラストが凄く好きで、
映画館で流れる『海賊版撲滅キャンペーン』のCMのイラストが
いつも楽しみだったんだけど、

最近また違うCMに変わったとか変わらないとか…


そういえばトランスフォーマーのときは、このCM自体やってなかったような。


随分早い終了だよなぁ…。
スーパーメン!戻って来ておくれ!!
df359f16jpeg今日読み終わりました。
『魍魎のはこ』
怖~い!おもしろ~い!!

『箱』という言葉がこんなに不気味に感じたことはないですよ。
無関係かと思われたいくつかの事件が見事に連なっている…。
並大抵の頭ではこんなストーリーは書けないですなぁ。




かいこちゃんがいつも貸してくれる京極夏彦に、今とてもハマッていて…


陰陽師の京極堂
探偵の榎木津
刑事の木場
小説家の関口

などなどが登場するシリーズもので、とても魅力的な人達なのです。
妖怪小説なのですが、非現実的なようで実は現実的。




『世の中には不思議なことなど何もないのだよ』



という京極堂の言葉に、あ~そうかぁ~…と、なんか納得してしまうのです。
前のページ     HOME     次のページ
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
mipo
年齢:
45
性別:
女性
誕生日:
1974/05/14
自己紹介:
北海道千歳市在住
夫、娘(1歳)と3人暮らし
最新コメント
[09/03 波平]
[08/21 波平]
[08/13 しんりぃ~]
[08/06 波平]
[08/02 mimico.]
[07/31 波平]
[07/29 ちゃえ]
あし@
ぷちねこバトル
今日のおすすめレシピ
しろくまとくろくま
ホットケーキさん
iTunes Store
本棚
カウンター
最新記事
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    Photo by Vacant lot?    Template by Temp* factory
Copyright (c)こころおきなく All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]